援助交際の全盛期というのは、同時にテレクラの全盛期でもありました。
テレクラというのは、男女がお店の電話を通して、お互いの番号を知られる事なく会話を楽しめるというものです。
女性はフリーダイヤルなのでお金はかかりませんが、男性は通話料金がしっかりとかかります。
しかし、テレクラで長電話をするという人はあまりいません。
ほとんどは実際に会うという約束をするだけで、そこから交流が始まるというものが多いです。
ただ、実際にはすっぽかしといったような冷やかしがかなり多いというのが現実です。
そこで、すっぽかさるのが嫌だという事で、実際に会う約束はせずに、テレフォンセックスというものを楽しむと言う人もいます。
テレフォンセックスというのは、電話でまるでセックスを実際にしているかのような会話をしながら、セックスをしている妄想をするというものです。
ただ、テレクラというのは通話ですから、相手の姿は想像をするしかありません。
想像をするからこそ、自分の理想的なセックスをしている気分を味わえるので、魅力はあるのですが、やはりそれだけでは物足りないという男性も多いかと思います。
そんな人の為に、お互いの姿を見ながら通話を楽しめるというテレクラもあるのです。
それが、テレクラサイトというネット上のものです。
テレクラサイトの中でも、通話のみのものもありますが、今一番人気なのはライブチャットというものです。
ライブチャットと言うのは、テレクラの中でもかなり濃厚なテレフォンセックスを楽しめるサイトです。
パソコンでライブカメラを使ってテレビ電話をするサイトは沢山ありますし、スマホで携帯電話のテレビ電話を使用するサイトもあります。
ライブチャットというのは、登録不要のサイトもありますし、無料での登録が必要なところもあります。
触れるという事は出来ないものの、女性の姿を見ることは出来るので、かなり今までの音声のみでのテレフォンセックスとは比べ物にならないほどスゴイモノなる可能性が高いといえますよね。
そんなライブチャットとは一体どのようなものなのでしょうか?

■アダルトOK

ライブチャットというのは、アダルト色が強いサイトが多いです。
そして、まずは女性のプロフィールをチェックして、どの女性と通話をするのかを選ぶ事が出来ます。
女性は自分に電話をかけて欲しいので、結構魅力的なアピールをしている女性が多いです。
どの女性がいいのかわからないという人は、女性の人気ランキングというのがあるようなサイトが多いので、そういう場合はランキングを参考にすると、無駄な時間を過ごさずに済むかと思います。
女性の中では、アダルトはNGという女性もいます。
そういう女性にはアダルトな行為は絶対禁止なのですが、ほとんどの女性はアダルトOKにしています。
男性がその方が喜ぶという事を分かっているからです。
アダルトOKと言っても、どこまでいいのだろうかと疑問を抱く人もいるかと思います。
ライブチャットというのは、ネットを通した通話になるので、局部を見せるのは男女とも禁止になっています。
ネット上に局部が見えるような画像や動画を載せるのは禁止されていますよね。
それと同じで、2人にしか見えないとはいっても、犯罪になることに変わりはありません。
それでもしつこく女性に局部を見せる事を強要する男性も多いですが、それはサイトに通報をされてしまいますので、やめましょう。
初めは厳重注意で済むとは思いますが、回数を重ねると強制退会処分になることも多いです。
基本的に女性が不快になるようなことはしないようにするというのが大切だと思います。

■実際に会えるのか?

テレクラといえば、実際に会う約束をするというのが定番ですが、ライブチャットに関しては実際に会うことは可能なのでしょうか。
やはり楽しいテレフォンセックスが出来た女性に関しては、実際に会って本当にセックスをしたいものですよね。
しかし、ライブチャットをしている女性というのは、それを仕事にしている女性だけです。
なので、出会いを求めてやっているわけではありません。
主婦の副業が一番多いですが、ライブチャットを本業にしている女性もいたりします。
なので、気の合った男性と実際に会うどころか、連絡先さえ交換したいとは全然思っていません。
むしろ連絡先を教えてしまえば、自分はお金を稼げないので、全くメリットがないと言えます。
ただ、ライブチャットをした男性の事を実際に好きになってしまったという女性は実際にいます。
そういう場合は、もちろん実際に会えます。
ただ、実際にいるはいるのですが、かなり少数派である事は間違いありません。
となると、実際に会おうと思えば、その女性を口説くことから始める必要がありますね。
ただ、口説くためには通話料金がかかるわけですから、お金は結構かかってしまうという事になります。
そこまでお金を使っても、結局は会えない場合の方が多いのですから、やはりライブチャットにおいては、実際に会うという事よりも、テレフォンセックスを楽しむという事をメインに考えたほうがいいといえるでしょう。
ただ、気に入った女性がいれば、毎回通話をしなくても、メールを送りあうことが出来るサイトも多いです。
なので、メル友でも言いという人は、そんなメールなどの機能を使っても大いに楽しめると思います。